リハビリの現場で活躍するドクターの生の声をお届けします!日本全国!リハビリ・医療機関訪問

第11回 手や膝など様々な関節を治療
リハビリと両立されるクリニックの迅速な診断

リハビリテーションの現場から
~相模大野駅前タワー整形外科・リウマチ科(神奈川県相模原市)~

相模大野駅前タワー
整形外科・リウマチ科
院長 伊藤 淳 氏
関節痛を「痛いまま帰さない」治療に定評

患者さんの手でつくられた病棟のカレンダー
相模大野駅前タワー
整形外科・リウマチ科



「相模大野駅前タワー整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科」は、神奈川県相模原市相模大野駅前にある複合施設「ボーノ相模大野」内に2013年に開業した新しいクリニックです。化学療法研究所付属病院や現国際医療福祉大学熱海病院などの機関病院で長年勤務してきた伊藤院長が、非常勤の外科医など10人と診察に当たっています。

同クリニックは、全身の整形外科・リウマチ科・リハビリ科として、外傷や障害、関節リウマチなどを診察・治療。
診察室やレントゲン室の他にリハビリ室も完備され、器具をつかった疼痛軽減のリハビリを主に行っています。

同クリニックの特色は、主に手首・膝・足・股関節などの関節痛の診察を専門としていること。
伊藤院長は診察のモットーを「患者を痛いまま帰さないこと」と語ります。

「関節の痛みはどの症状においても、患者が一番辛いこと。当院では、痛みを取るために速やかな診断(判断)を行います。それを行うことで、まずは早急に痛みを沈める診察を心がけています。また、痛みのとれ具合から疾患の程度とおおよその治療期間が予測できますので、そちらもじっくりご説明いたします」(伊藤院長)

  • mixiチェック

ドクターが解説する!「リハビリ・医療機関訪問」のトップへ

Facebook
先生の紹介

伊藤 淳 氏

伊藤 淳 氏

相模大野駅前タワー整形外科・リウマチ科
院長

<資格>

日本整形外科学会専門医
日本リウマチ学会専門医
日本リハビリテーション医学会専門医

<略歴>

横浜市立大学 医学部 卒業
国立横浜病院
米国メーヨークリニック
横浜市立市民病院
医療法人鵬友会 湘南泉病院
国際医療福祉大学熱海病院
化学療法研究所附属病院
クリニックの紹介

相模大野駅前タワー
整形外科・リウマチ科

〒252-0303
相模原市南区相模大野3-3-1
ボーノ相模大野サウスモール4F
tel:042-701-4561
http://bono-seikei.com/

<特徴>
相模大野の新しいシンボルマーク「ボーノ相模大野」に整形外科のクリニックを開院しました。気になる症状のある方はもちろん、疾患の予防、スポーツ時の障害、専門とする「手」の外科に該当する方も安心してご来院ください。